取り扱いメーカー

2021/6/9

新日本無線株式会社
http://www.njr.co.jp/
製品名: NJT8105シリーズ
分 類: マイクロ波コンポーネント

NJT8105は、Cバンドの衛星通信データアップリンクアプリケーションを目的としたブロックアップコンバーター用に設計されています。RF信号(Cバンド:5.85~6.425GHz、5.85~6.725GHz、6.725~7.025GHz)を、1dB G.C.P.(P1dB)の出力で最大5W(+37dBm)のリニア出力で送信することができます。本製品は、GaAsハイパワーアンプと、外部の10MHz基準に同期した位相ロック付き局部発振器(4.9GHzまたは5.76GHz)を備えたブロックアップコンバーターを組み合わせています。"
"BUCは、基準信号(10MHz)とIF信号(Lバンド:950~1,525MHz、950~1,825MHz、または965~1,265MHz)を入力し、RF信号(Cバンド:5.85~6.425GHz、5.85~6.725GHz、または6.725~7.025GHz)を出力します。DC24V電源(レンジ:+12〜+30V)入力で動作します。"
"BUCは、屋外での使用に適した耐候性のある単一のハウジングに入っており、IF入力にはNタイプまたはFタイプのメスコネクター、R出力にはCPR-137G導波管フランジを備えています。

メーカーHPの商品紹介ページへジャンプ

ページトップへ

TEL:03-5828-6781(東京本社)

TEL:0742-35-9277(関西支社)

TEL:0510-8562-5558(中国無錫市)

メール:sales"@"seiwa-jp.com